スマホでも楽しめるVRヘッドセット

By   2016年2月9日

ゲームショウなどでも話題になっていVRヘッドセットですが、スマホでもゴーグル式のヘッドセットが数点発売されております。
まだまだ対応している映像を配信するアプリなどが少ないですが、値段も5千円程度で気軽に楽しめるようなかたちとなっております。
いくつか商品を紹介したいと思います。
・株式会社サナリス スマホVRボックスシリーズ
・Google
・サンコー
どの商品もだいたい5千円以下で手軽にVRを体感できるものとなっております、対応するスマートフォンとアプリを入れて楽しむことができるようです。
また、あくまでVRを体感するにあたり必用となる機能である、ジャイロ機能などはスマートフォンの性能に依存するかたちとなるので、そういった機能がすぐれたスマートフォンなどが必用です。
スマートフォンの画像を二分割にして、左右別の画像を映し出しそれを左右の目で見ることで擬似立体視を生み出すことになります。
スマートフォンで遊ぶVRヘッドセットですが、どの程度のものができるのか?というと
スマートフォンの画像を拡大して、目の前に投影するような形になるので、解像度の影響などは大きいです。
据え置きのVRヘッドセットとの違いを比較すると、とにかく手ごろな価格でVRを楽しみたいのであればスマートフォンでもよいですが、本格的に楽しみたいのであれば今後発売されるVRヘッドセットなどの購入が必要であります。一番人気なのはOculus Riftです。ただ、スマホではなくOculus Rift推奨PCが必要になることを覚えておきましょう。
まだまだ、本格的なVRヘッドセットは出回ってないので一度スマートフォンで体感してみて、その後本格的なVRヘッドセットなどを購入するのもよいと思います。
なにより安くて手ごろ!コードレスでスッキリ!軽くて動きやすい!のが嬉しいところです。

艦これをプレイする際の注意点

By   2015年3月13日

艦隊これくしょん」(以下:艦これ)をプレイするにあたって、まず注意して頂きたい点がいくつかあります。艦これはブラウザゲームではありますが、プレイにはアカウント登録を行って頂く必要となります。登録する場合「DMM.com」を利用し、お持ちのメールアドレス及びパスワードを入力して頂きます。

次に、艦これを新規に始める場合「プロフィール登録」が必要となります。「ニックネーム」「性別」「生年月日」「血液型」の4点を記入し、問題が無ければ登録完了です。その際、18歳未満の方は登録が出来ませんのでご注意下さい。また決して虚偽の内容を登録する等の行為はお控え下さい。

では登録自体は無事完了しました。がしかしすぐに始められるという事にはなりません。現在、全サーバー満員となっており新規登録後すぐにプレイは出来ない状態になっているそうです。空きが出来るのを辛抱強く待つ事になります。こちらについては公式twitterにて告知があるそうなので、気になる方はチェックしてみましょう。

プレイを始めると、最初に5人の内1人好きな「艦娘」を選択する事が出来ます。後々はどのキャラクターも入手可能なので最初は誰を選択して良いです。「吹雪型一番艦・吹雪」は素直で頑張り屋な性格。「吹雪型五番艦・叢雲」はいわゆるツンデレな性格。「綾波型九番艦・漣」は見た目がロリっ子な個性派。「暁型四番艦・電」は少し引っ込み思案な性格。「白露型六番艦・五月雨」は清楚系のドジっ娘。

以上が最初に選べるキャラクターの簡単な説明です。サーバーの空きを待つ間、どのキャラを選択するかを考えておくのも良いでしょう。

「艦隊これくしょん」(以下:艦これ)といえば、現在で最も人気を博しているブラウザゲームと言っても過言ではないでしょう。動画共有サイトでもお馴染みとなり遂にはアニメ化もしてしまう程なので。面白いことにWindowsタブレットが艦これのおかげで売れるようになったことです。ブラウザゲーですからWindows搭載機器でしか基本的にはプレイできません。そこでiPadではなくWindowsタブレットです。特に今はBTOメーカーオリジナルの格安タブレットが人気です。BTOといえば「BTOおすすめ隊」で紹介されているようなデスクトップとノートばかりだと思っていましたが、実はタブレットも開発して販売しています。

この人気のお陰で、今から艦これを始めた方も非常に多いはず。しかし、艦これは意外と進めるのが難しかったりします。序盤で心が折れてしまった方もいるのではないでしょうか?

そんな方は、まず「初期艦」選択から見直してみましょう。

初期艦は基本的に最初の時点では性能差がありません。という事は「別にどの艦を選んでも良いのでは?」と思えますが、後にレベルアップをする事で強力になる艦が存在します。

それが、「吹雪型駆逐艦1番艦 吹雪」(以下:吹雪)です。全初期艦はゲームを進めて行くと後々にでも入手する事が可能です。しかし、吹雪および「綾波型駆逐艦9番艦 漣」は初期艦の中でも入手率が低く、いわゆるレアな艦娘とされています。

艦これには「改造」(艦が一定のレベルに達する事で可能となる)というシステムがありますが、吹雪はレベル70に達すると「改二」(二段階目の改造の意)になります。すると、吹雪の能力値の一つ「対空」が非常に高くなる。対空の能力値が他艦と比較しても明らかに突出している事が分かります。また他の能力値もバランスが良く、尚且つ高い水準になっています。

入手がしにくい点、対空値が高い点、全能力のバランスが取れている点、の以上3点が吹雪にはあります。これ等を踏まえて考察すると、間違いなく最初に選択するべき初期艦は吹雪が良いでしょう。

既に違う艦を選んでしまった場合は残念ではありますが、これから始める方には吹雪をオススメします。

Category: